ブログ-名古屋市緑区鳴子の定額制通い放題の塾「みどり塾」

名古屋市緑区鳴子町のみどり塾 塾長ブログ

【正しい学習法】定期テスト前の学習法を見ていて思うこと。

教室をまわっていると

 

まだまだこんな子を沢山みかける。

 

 

 

例えばある4択の問題で

 

Bが正解だと思って選択した。

 

 

マル付けと同時に

 

あぁ、Cが正解なんだ。

 

と確認をして次に進む。

 

 

 

ちょとまて〜〜〜〜!!!!!

 

 

 

で、なぜCが正解なの?

 

AとBとDはなぜ誤答なの?

 

それは確認したの?

 

正解がCなんだ!はただその問題に対しての正解を確認したにすぎない。

 

テストでは異なる視点から

 

異なった聞かれ方をするんよね?

 

 

 

これが説明できないようでは

 

ワークを10周したところで力は付かないのだ。

 

 

塾でもず〜〜っと伝え続けていることだ。

 

 

ただ

 

これって相当な意欲をもって

 

主体的に取組む姿勢がなければ

 

なかなか出来ないのが現実。

 

 

逆にこれが丁寧に出来ているAクラスの子たちなんかは

 

当たり前に400点は取ってくる。

 

 

でね、結局は成績をあげるって

 

 

自分がわからなかったことを、解けなかった問題を、なぜそうなるかを質問や解説から理解して、自力で解けるように何度もアウトプットできるか。

 

 

これだけなんだよね。

 

 

だかは僕ができるのは

 

主体的に取り組めるようになるための動機付け。

 

僕はここに力を入れている。

 

キッカケ作りかな。

 

 

勉強が出来る環境作り。

 

主体性を持たせるキッカケ作り。

 

勉強のやり方を管理下のもと教え込む。

 

 

これが僕が今考える存在意義。

 

 

 

ホームページはこちらから↓↓↓